格差

【本】「格差」の戦後史

「格差」の戦後史--階級社会 日本の履歴書 (河出ブックス) 橋本健二 河出書房新社 2009/10 格差が問題視されて久しいですが、不思議と「階級」という言葉が全面にでないですね。本書では、戦後を7つの時期に区分し、格差と階級構造...

【本】絶対貧困

絶対貧困 石井光太 光文社 2009/3 ノンフィクション作家による途上国の貧困ドキュメント。私にとっては懐かしい国々の話で、数多くの写真から、貧困の実態が今もなお変わらないのが伝わってきます。

【本】超・格差社会アメリカの真実

超・格差社会アメリカの真実 由美 日経BP社 2006/1 小林先輩のアメリカ論。日下先輩よりも、シャープにアメリカを斬っていて、感服仕りました。軸になるのは、アメリカの階級社会についての論考。 特権階級 プロフェッ...

【本】貧困大国ニッポン

貧困大国ニッポン 門倉貴史  宝島社新書(273) ワーキング・プアと呼ばれる人たちのインタビュー集。貧困層といっても、さまざまな人がいることが、肉声を通じてわかりました。

【本】反貧困

反貧困―「すべり台社会」からの脱出 湯浅誠 岩波新書 新赤版 1124  2008/4 先日紹介した『貧困襲来』の著者の最新作。制度として存在するセーフティ・ネットには、穴が開いていて、すべり台のように落ちていく様子が、さまざ...